山之村自然学校
yamanomura nature school

HOME
特産品 地図 お問い合わせ
2012年キノコガイドツアー1泊2日
1日目は、キノコが好む樹木の名前や発生する場所の特徴をガイドと一緒に山を歩きながら指導を受けます。
2日目はいよいよキノコ探しの実践です。昨日習ったキノコの好む樹木や環境を確認しながらいざキノコ山へ!
はじめは落葉とキノコの区別がつきにくいのですが、ガイドがキノコ発生場所を教えること数回。ようやくキノコが視界に入ってくるようになります。
目が慣れてくると、先ほどまで気が付かなかったキノコが足元に!
ミズナラの枯れた木の根元付近に滅多に見つけることができない珍しいキノコが・・・!
なんと天然マイタケが発生していました。
ガイドツアーでも滅多にお目に掛かれない希少なキノコです。
舞茸発見に参加者の気分も盛り上がります。
他にも美味しいキノコが何種類か発生しています。
昼食のキノコ汁に入れる分だけ収穫します。
昼食と夕食の食材を村の農家の方から分けていただきます。
採れたての野菜はどれも新鮮で香りも味も違います。
農家の方から気前よくたくさんの野菜を分けていただき、リュックには野菜でいっぱいです。
採れたキノコと新鮮野菜で昼食の準備です。
天然舞茸は天ぷらにしていただきます。
美味しそうな香りに思わずつまみ食い・・いや試食も進みます。
キノコごはんにキノコ汁、キノコの天ぷらとキノコ料理のフルコースの出来上がりです。
HOME